お知らせ

出会いと別れの季節 バトンリレー

2017.03.27

Category:ブログ

こんにちは!Crystalのおうちアシスタントあやーこです。

 

Crystalのラジオについて、
アシスタントの目線からご紹介させて頂いています。

 

3月も終わりに近づき、出会いと別れの季節ですね。

Crystalでも、新しいメンバーを迎え入れたり、
卒業するメンバーを見送ったり、
出会いと別れの季節がやって参りました。

 

Crystalでは、
1~3月、4~6月、7~9月、10~12月と、
3ヶ月ごとのクールに分かれていて、
そのクールごとに新しいメンバーが参加したり、
メンバーが卒業したりします。

 

出演するメンバーによって、番組の色も変わってくるので、
クールの変わりが季節の移ろいのように感じます。

 

(と、ゆったりと見ていますが、大女将や副女将は、
新メンバーのオーディションや番組構成や契約手続きなどで
大忙しです。)

 

これから新しく入ってこられるメンバーの方は、
とってもドキドキされていることでしょう。

 

あ、ドキドキしない肝の据わった方もいるかも?
ですね(うらやましい!)。

 

少なくとも私が初出演するときは、相当ドキドキしました。

 

初めての出演が決まったのは、出演する日の1ヶ月前くらい。

 

どういう風に話し始めよう、何を話そう、
言葉につまってしまったらどうしよう、
と1ヶ月間そわそわそわそわ。

 

A4の紙に原稿をびっしり書いて、
何度も何度も独り言のようにぶつぶつと練習したっけ。
(しかも予測のつかない
パーソナリティとの架空の会話も練習しました 笑)。

 

あの時の自分に言ってやりたい。

 

「もっと気楽に!」

 

でも、出演する前に、
「気楽でいいんだよ、普通に会話する感じでいいんだよ」と、
たくさん言って頂きましたが、やはり構えてしまうもの。

 

自分で経験して感じてみないと分からないことなんですよね。
演説じゃないよ!ラジオだよ!(笑)と。

 

今なら自信をもって言える。

 

「もっと気楽に。」

 

Crystalという場所はとってもあたたかくて、
あなたを守ってくれるから。

 

失敗してもいい。むしろ失敗すると喜ばれる。

 

ちゃんとするな、クレイジーにって言われる。

 

Crystalはそんな場所なのです。

 

さて、これから卒業していくメンバーたちは、
新たな自分の道へと進みます。
新しいチャレンジのために次のステージへ。

 

ここにとどまるも、別の場所に行くのも、選ぶのは自分。

 

いつでも戻っておいでと見送ります。

 

「また戻ってこれるように、バトンは預かるね。」
「次の人にバトンを渡して。」

 

Crystalでは、たびたび「バトン」という言葉を使います。

Crystalという場所にくる人は、
誰かに紹介されてここにきています。

 

そう、誰かからバトンを渡されてここに来たということです。

 

バトンをもっている間は、全力で。
ここで今自分ができる最大限のことをやる。
バトンを渡してくれた人にも、自分のためにも。

 

そして、ここを去る場合には、
その渡されたバトンを大切な誰かに渡してほしい。

 

受け取ったバトンをそのまま持ち去ってしまっては、
ここが空っぽになってしまいますから。

 

家族、組織、コミュニティ、、、
みんな次の人へバトンを渡していくからこそ、
次世代へと継続していきます。

 

Crystalもずっと存続し続けるためには、
みんなのバトンリレーが必要になるんですね。

 

受け取ったバトンがどこまで届くのかということも
とっても楽しみなこと。

 

自分の想像を超える人に届くかもしれないし、
誰かの人生を変えることになるかもしれないし、
日本のどこか、世界のどこかに届くかもしれないし。

 

ほら、こんなところにも。

次世代へとつながるかな??

 

これからの新しい季節、どんなバトンが渡されて、
どんなドラマが生まれるのか、ぜひ一緒に見守って下さい。

 

Crystalおうちアシスタント あやーこ